印刷

31公開講座 小学生理科教室20190424

小学生理科教室


毎年実施しております小石川中等教育学校公開講座について、今年度は下記の3講座を開きます。
都内在住、在学の小学5.6年生が対象です。
 
1 実施する講座(講師はいずれも本校教諭)
【Aコース】
午前 よく飛ぶ紙飛行機の工作を行いながら、力のモーメントなど安定して飛行するための条件を学びます。(1)カッター(2)のり(3)根気が必要です。
午後 地上からあるいは観測衛星から、可視光線やいろいろな電磁波を観測することによって、天体や宇宙のさまざまな姿が分かるようになってきました。可視光線、赤外線、紫外線、電波などを簡単な実験により体験してもらいます。星や宇宙の見方が変わる!授業です。(1)色鉛筆 (2)蛍光ペン (3)自宅に届いた郵便物の封筒を2~3(メール便はだめです。)(4)テレビ、ビデオ、音響機器のリモコン(持ち出しても家で困らないもの)を持参してください。
【Bコース】
午前 「生物発光」や「化学発光」という言葉を聞いたことがありますか? 世の中には、ホタルやオワンクラゲのように、からだを光らせることができる生き物がいます。彼らがどのように光を生み出しているのか、その仕組みを考えてみましょう。名探偵コナンや刑事ドラマでおなじみの、あの反応も登場します。(1)白衣(または汚れてもよい長そでのシャツ)(2)安全眼鏡(持っている人)(3)懐中電灯やペンライトを持参してください。
午後 『酸性とアルカリ性』について学んでいきます。小学校でも学ぶ内容ですが、少し深めて学習していく予定です。(1)白衣(または汚れてもよい長そでのシャツ)(2)安全眼鏡(持っている人)(3)タオルを持参してください。
【Cコース】
午前 生物のからだの中ではいろいろな種類の「化学反応」が、絶えず行われています。この講座ではこの反応のいくつかを、実際に取り出して、実験操作を行い、5感を使って体験してもらいたいと思います。からだの中で起こっている世界に一緒に触れてみましょう。(1)白衣(または汚れてもよい長そでのシャツ)(2)安全眼鏡(持っている人)を持参してください。
午後 デジタルカメラは、レンズで集めた光をセンサーで読み取って写真データに変換します。センサーが発達していなかったときは、光によって起こる化学反応を利用して写真を撮影していました。化学反応を利用した写真撮影の原理を学習した後、カメラを作って実際に写真を撮影してみましょう。根気が必要です。
 
※ 各コース共通で、筆記用具、上履き(安全のためスリッパ不可、学校で使用している上履き)、昼食を持参して下さい。
 
2 実施
6月23日(日)9:30~15:30  (半日のみの参加はご遠慮ください)
 
3 受講料
無料
ただし、行事保険に加入していただく必要があります。
受講者となった場合には、事前に保険料をお振り込みいただきますので、あらかじめご了承ください。詳細は参加が決定された方に後日連絡します。
 
4 申し込み
本講座の申し込みは5月17日(金)に終了いたしました。3コースの合計で634件のお申し込みをいただきました。抽選結果については、電子申請若しくは返信用はがきにてお知らせします。
(なお、受講予定者として決定された方には、抽選結果とは別に、封書により受講のお知らせを送付させていただきます。)
※電子申請の方は、メールの受信がなくても「状況照会」で結果の確認ができます。
 
  〒113-0021東京都文京区本駒込2-29-29
  東京都立小石川中等教育学校 公開講座担当
  TEL 03-3946-7171 
〒113-0021 東京都文京区本駒込2-29-29
電話 : 03-3946-7171 ファクシミリ : 03-3946-7397